Mallory'S Soliloquy

CarpとSoftball時々HRCなマロリーのSoliloquy

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

軍艦島に上陸せよ

新聞をみていたら長崎にある軍艦島に上陸できるバスツアーの旅行広告がありました。

時々TVなんかでみる軍艦島

炭鉱で栄えた島で、最盛期は東京より人口密度が高く、プール映画館まであったらしい。

そんな島も閉山し今は無人島。。。

今年から観光財源にすべく一般の上陸OKとなったようだ。。。

行ってみたい!


ということで早速申込み。
梅雨に入る前が良いだろうと一番近い日6月9日をお願いした。

申込時・前日と2回も
「天候によって上陸できない場合があります。その場合ご容赦ください」
そんなことをおっしゃる。
確かに天気予報では”海上はやや波が高い”と書いてある。

まーポジティブに行きましょう

集合場所の博多駅に到着
申込み時”残り2席”と聞いていたので満席です。
さて、出発
DSC02950.jpg

今日は12時間のツアー
添乗員の挨拶では
「今のトコロ、船は出ます。但し出ない場合もあるし、船長判断で上陸できない可能性は残っています。」
らしい・・・

まずは味の素の工場見学です。
うま味成分の説明や
DSC02948.jpg
(6gの味の素)
肌・骨・血管年齢を測定したりできました。
懐かしいパッケージなんかもありましたよ。
最後にお土産もらいました。
DSC02975.jpg

工場を出る頃には雨が降ってきました。
ツアー客は上陸できるか気がきでない。

東そのぎの土産屋でカステラ試食と買い物

その後一路長崎へ。

ここでまた添乗員
「船が出ることは決定しました。
しかしいかんせんまだ波が高いので上陸するかはわかりません。」

うーん、気を揉ませますね

上陸の条件は
風速5メートル以内
波の高さ0.5メートル以内


それって凪じゃん
厳しそう

ここでお弁当が配布されました。

特製軍艦弁当付き

パンフレットにはそんな文字が踊っていました

もしかしてウニの軍艦巻きがたらふく。。。。

なんじゃこりゃ
DSC02949.jpg
タダのおにぎりバスケットでした・・・

どうせ旗を立てるなら海軍旗にして欲しかった

もうすぐ長崎です。
ここで添乗員が
「今から上陸誓約書を書いてもらいます。これを配るということは90%上陸できると思います。但し急に接岸厳しい波の状態にならないようみなさん祈ってくださいね

一同
「パチパチ[emoji:i-88]」

誓約書まで書かないといけないんだね。。。
DSC02951.jpg
島にはヒールやビーサンでは上陸できません。
また
13歳未満の子供や飲酒している者もダメ
船の中で待機
(良かった~酒飲みと動向しなくて。今日はまだシラフでした)
あと島内は禁煙です

長崎港に到着しました
DSC02952.jpg
ターミナルには最盛期の軍艦島の模型や
DSC02953.jpg
DSC02954.jpg
地図がありました。
DSC02955.jpg

添乗員が上陸手続きをしている間にブラブラ
夜景で有名な稲佐山です。
DSC02956.jpg

今回私は団体ツアーですが、個人上陸もできるようです。
DSC02957.jpg
地元ならいいが高速代1000円としてもガソリン、運転労力、他の費用考えてもツアーが徳ではないでしょうか?

ちなみに上陸コースの運行は午後発の1便だけ
団体申込みとかあれば午前の分も出るそうです。
DSC02958.jpg

さて乗船しますか・・・

コレか
DSC02959.jpg
これは唐人船”飛帆”

コレです
DSC02960.jpg
マルベージャ3(200人定員)


長崎港は言わずと知れた造船の町
港には豪華客船や巡視艇がたくさんあります。

明石海峡大橋と同じくらいの大きさな女神大橋を抜け沖へでます。
途中右手には硫黄じゃなく、伊王島が見えます。

船は小1時間進みようやく軍艦島がみえてきました。





なんじゃこりゃ・・・
DSC02961.jpg
携帯カメラではわかりにくいかもしれませんがかなりの迫力です
DSC02962.jpg
この右の建物は学校
下の階が小学校で、上を中学校として使っていたらしい。(エレベーターなんて当然ありません)



波や風が強いと接岸できない理由がわかりました。
後から人工的に作った港がちっさい。。。
揺れるとロープ結びつけるのは困難そうです。
*添乗員さんは今回で6回目のツアーだったそうですが、3回しか上陸できなかったらしいです。
あとでガイドの話でもありましたが上陸率は年30%くらいだそうです。

着岸さぎょうから10分
ようやく上陸です。

立ったどー
DSC02968.jpg

上陸時間は60分のみ。
しかも説明ポイントは3箇所のみ

順次行きます
まず第一ポイント
DSC02963.jpg
DSC02964.jpg
何と言うか、、、内戦跡地というか、、、
とにかく観たことない景色です。・。・。・

続いて第ニポイント
DSC02965.jpg
ここは4つあった縦鉱のひとつ
DSC02966.jpg

第三ポイント
軍艦に見える舳先部分から撮りました
DSC02967.jpg

島内では東側と南側からしか観れません。。。(建物群は西側にかたまっています)

あっという間の1時間でした。

帰りは島をぐるり1週します。

西側を海からみたらビル群がみえます
DSC02970.jpg

本当に軍艦に見えますね
DSC02969.jpg

観れたというのは大変運が良かったと思います。

みなさんも運試しに行かれてはいかがですか???


再びバスに乗り込むと添乗員さんもほっとした様子
上陸できないだけじゃなく、船すら出港できなかった時のツアーは空気が重たいらしい(わかるわかる


旅のメインは終わりました・・・
恒例の?土産物屋に連れて行かれました。
真珠屋さんです。
DSC02972.jpg

もちろん買わなくても
買わなくてもお土産もろた
DSC02981.jpg
(真珠のストラップ)

小腹が空きました。
真珠屋内にある中華レストランでスイーツ食べ放題です(30分だけ)
DSC02971.jpg
DSC02973.jpg

杏仁豆腐と桃まん、黒ゴマプリン
甘いのはそれくらいにして肉まんを7個も食べました
DSC02974.jpg

時間も6時を過ぎ一路博多へ・・・

9時過ぎに自宅到着
ビール2本飲んで夢の中へ

楽しかった~
でももう行くことはないかな



















  1. 2009/06/10(水) 15:00:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<HRC Tokyo Pin Collectors Party | ホーム | 祝1500本安打!(102人目)>>

コメント

おおおおお!

軍艦島レポ、お疲れ様でございます~♪

ってか、弁当・・・(笑)
コレはキレるわ。「名前負け王決定戦」があったら優勝間違いなし!

巨大な廃墟ですなぁ。携帯画像でも迫力伝わりますヨ!
でも確かに一度行けば充分というのは判るかも。
新しく何かが増える訳じゃないしね(苦笑)
・・・でも、やっぱり一度は自分の目で見ておきたいよねー♪
  1. 2009/06/12(金) 00:37:15 |
  2. URL |
  3. ぴよ #MAcqijD.
  4. [ 編集]

ぴよちゃんコメントありがとう
返信遅くてゴメンねm(_)m

ぜひぜひ九州にきてください。
長崎の夜景を見ながらビールがんがん飲みましょう♪
  1. 2009/06/16(火) 13:24:29 |
  2. URL |
  3. mallory #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mallorysquare.blog15.fc2.com/tb.php/500-77380e18

mallory

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search