Mallory'S Soliloquy

CarpとSoftball時々HRCなマロリーのSoliloquy

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HRC(HRH)巡礼弾丸ツアー(5月6日帰国)

5月6日

世間は連休明けで仕事だというのに私はまだ海外です。。。

5時に目を覚まし6時にシャワーを浴びる。
このホテルには髭剃りセットがアメニティーにありました。
夜税関との闘いを考えると身だしなみを整えておいたほうが良いので剃ります(笑)

7時からロビー横で朝食を頂きます(宿泊費に含む)
メインは選べるようなのでフォーボーをオーダー。
F1001925.jpg

春巻きや肉まんも美味しかったです。(オレンジジュースは身体にあまりよくなさそうな超甘いものだった)
さて、もう8時です。チェックアウトしないと・・・
バス代3000ドンだけ残せば良いのでベンタイン市場に行ってまたコーヒーを追加買い

市場とバスターミナルのラウンドアバウトを渡りきりしばしバスを待ちます。(もう事故ることもないな
F1001873.jpg

たくさんの人とバスがどんどん動いてますがなかなか152番のバスが着ません
もうドンもないし、タクシーは使えません。

15分ほど待ったか、ようやく152番のバスが着ました。
バイクタクシーのオッサンが「あれに乗るんだろう?急げ!」といいます。

さようならホーチミン!
F1001926.jpg

バスは30分で空港に到着。
F1001927.jpg
無事届けてくれてありがとうございました。

今日はマイル特典の復路でチャイナエアラインに搭乗。
ちゃんと台北までの便は飛ぶようです。
F1001929.jpg
ここからは荷物が万一ロストしても旅に影響ないので荷物を預けました。(もちろんジョニーのOSは肌身離さず)
F1001928.jpg

無事チェックインを済ませ空港内をぶらぶらします。
前回はビジネスクラスだったからこのラウンジに入れましたが今回はエコノミーなので入れません。
F1001930.jpg

定刻になり出発です。
F1001931.jpg

機内食を食べ映画を見ていたらあっという間に台北到着。
前回同様ターミナル内禁煙のため30分だけ入国です。

これに乗れば市内なんだけどね
F1001932.jpg


ここ数年の旅で色んな国のコインが貯まってました。
NT$も硬貨50ありましたからジュースを買います。
F1001933.jpg
F1001934.jpg

L氏こんなの売ってたよ~
F1001935.jpg
NT$100紙幣のみしかなく買えませんでした。。。

再び出国手続きをして最後8回目のフライトへ

ほぼ満席に近いCI110便は福岡空港へ21時前に着陸しました。

今回ICチップ入りの真新しいパスポートだったのですが、
スタンプはこれだけ押されています。
F1001964.jpg

税関職員から「今回のご旅行はベトナムですかぁ?」との質問に「はい、、、まぁ色々と・・・」と告げると詳しくスタンプを見だしました。
F1001965.jpg
スタンプを確認する税関職員の表情は段々と厳しいものになっていきました。

で、「何で毎日こんなに移動してるんですかバック見せてください」ときつい口調。
隅々まで手を突っ込んでいらっしゃいました。。。




ようやく開放され外へ




ただいまです・・・




マークもかなりあった週間天気予報ですが結局の出番なしでした


事務所の留守電は伝言ゼロでしたのでひと安心です。

最後にこの旅を締めくくるべく元祖長浜家で夜食を食べます。
1480123424_237.jpg
長浜家に始まり長浜家に終わる

今日の万歩計14,953歩

旅の歩数は114,030歩でした。





6日間(実質5日間)で8カフェ(ホテル)を訪問

トレードしたスタッフの人数は30人

持参ピンが70本弱(2本の預りOS含む)
トレードできなかったピンはこの9本だけです。
F1001922.jpg

Rからの餞別ピンは頂くのは申し訳ないので行ったカフェのトレードしたピンに変え送りました。
F1001956.jpg

まだ全部ピンの整理できてませんがこんなにトレードできて楽しい巡礼でした。
F1001921.jpg

訪問したことない現存する一番近いカフェがインドになってしまった・・・

インドかぁ・・・

インド・・・


汚いとこ苦手だしなぁ(笑)

ハワイのほうが近いのか



やっぱりHRCハノイがオープンするまで大人しくしています


おしまい


スポンサーサイト
  1. 2010/05/19(水) 10:08:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HRC(HRH)巡礼弾丸ツアー(5月5日)

5月5日

目覚ましが鳴るまでしっかり4時間半寝ることができました。
リビングに行くと奥様はすでに台所へいらっしゃいました。
身支度を済ませるとM氏も起きてこられていて奥様は前回同様私の為におにぎりを持たせてくれました。ありがたいです。

タクシーを呼んでもらい空港へ向います。本当にお世話になりました!
出発2時間前空港到着。
F1001856.jpg

モニターでホーチミン行きのジェットスターがオンタイムであることを確認。(SIN→SGN=7,090円)
F1001857.jpg

自腹チケットのLCC。遅延や欠航を心配していましたがこれで安心です。
F1001858.jpg

おにぎり食べながら無料インターネットしていたら出発時間となりました。
F1001859.jpg

はじめましてジェットスター
F1001860.jpg

エアアジア同様機内サービスはすべて有料です。(シートにエチケット袋もない)
2時間ほどで無事ホーチミン到着。
降り際に「エチケット袋をくれ」というと真っ白の何も書いていない袋をくれました。
F1001937.jpg

徹底的にコストカットなのね。。。

半年振りのホーチミン
これでエス志に笑われずに済みます。

前回は根性なしで空港から市内へタクシーのお世話になってしまいました。
まだ子供手当ても支給されていませんので贅沢はできません。
国内線から3,000ドン=15円のバスが出ていますから利用してみます。

本当にここへバスが来るのか?

尋ねながら指定された何も書いていないそんな場所で待つこと数分でちゃんとバスが来た。
F1001861.jpg

やはり汚い車内です・・・
F1001862.jpg

30分ほどでバスターミナルの到着
F1001863.jpg

やはり交通量が半端ないホーチミンですね
F1001864.jpg

前回はカフェに近いチーサック通りのホテルにしていましたが今回は明日の移動も考えベンタイン市場の1ブロック北のホテルにしました。

今日のお宿ハヒエンホテル
F1001874.jpg


到着したのは朝の10時
まだチェックインの時間にはずいぶん早いんですが受付のアオザイガールへお願いして鍵をもらうことができました。

通された部屋は304号室。まぁまぁです。
F1001865.jpg

この旅で一番高いホテルで3,824円もしました。
旅の最後だしささやかな贅沢です。
この旅初めてポーターが部屋まで荷物を運んでくれました。

しかしホーチミンは暑い。5分くらい歩いただけだが髪の毛ぐっしょり
F1001875.jpg

部屋で一服してると部屋の電話が鳴る。
出ると部屋のランクを間違えていたらしい。
聞くとアップグレードしないといけないとのこと。
予約票をみると確かにスーペリアでなくデラックスにしていたようです。

で、チェンジした部屋は707号室。
見晴らしも良くベットも大きくなって枕もひとつ増えていました♪
F1001867.jpg
2人のホンダガールを呼ぶ気だとか思われてないだろうか・・・
F1001870.jpg

早速行動開始。
小腹が空いたのでニューランへ
F1001871.jpg

路肩に座っての333(55円)とバインミー(100円)は美味い!
F1001872.jpg

再びホテルに戻りシャワーを浴びてこの旅最後のHRCホーチミンへ行くことにします。
と、その前にプーケットのようにトレードあまり出来ず寂しい滞在となると嫌なので暇つぶしの絵葉書を購入してから行くことにします。
F1001877.jpg

前回は露店で買ったのですが中央郵便局前の売り子から10枚セットを値切って買いました。
前より全然安かったし内容も良い。
どれを誰に出すか悩んでましたが鮫島のだけは何故かすぐに決めることができました。
F1001910.jpg

郵便局前の聖マリア教会前は今日もみんなが写真を撮りまくっています。
F1001878.jpg

そうそうこの旅のファイナルミッション
ピンコレ界でも異色な存在である石立鉄男を愛する暗黒街のジョニーから
DSC00518888.jpg

“HRCホーチミンのOSを強奪してくるのじゃ!”

と指令がありました。

万一命令に背くと命がありません。
マリア様、私に神のご加護を
F1001879.jpg

10分ほど歩くとインターコンチネンタルホテルが見えました。

角を曲がると、、、


ようやくオープンしているカフェを見ることができました。
F1001881.jpg

長かったこの半年
F1000779ss.jpg

放置民のせいで遅くなりましたが今はオープンしています。
F1000819.jpg F1001908.jpg


ココに来た証を残したいのですがこの暑さで人通りはあまりない。
人が言うことを鵜呑みにするマロリー
このコメントが冷やかしだったことは残念だよマロリーヌ
F1001962.jpg
ようやく携帯カメラ盗んで逃げそうにない人がいたので写真撮ってもらえました。
F1001882.jpg


入店です。
F1001907.jpg

強靭そうな男がドアを開けてくれました。
ロックショップはこんな感じ
F1001885.jpg

売っているピンを確認
F10018833.jpg
LE1000のGOはバカ高いのでまだ売ってました。

ここでも頼まれた唯一のピンだけが売り切れ・・・
(その後帰国してトレードしてもらいましたがね)

スタッフにピンを見せるとそっけない態度(こりゃプーケットのようになるのか)
“カフェでトレードしなよ
F1001886.jpg
と促され階段を下ります。
F1001884.jpg

ロゴを右に曲がると左手にカフェが広がります。
F1001887.jpg
F1001905.jpg

お客さんはランチタイムですがあまりいません。
F1001888.jpg

バーに座ってコーラを注文。
F1001896.jpg
F1001897.jpg

それなりにスタッフが寄ってきます。
興味は示すがトレードまでは中々至りません。
しかし一人のスタッフがトレードすると続けて何人かできました。
F1001891.jpg
F1001898.jpg
F1001895.jpg

スタッフと話すたびに“OSトレードしない?”と手持ちの別な都市のOSを見せるも
「トレードはしない。売るなら$100で譲ってやる」そんな回答ばかり
F1001892.jpg

ジョニーに「$100でGETしてきました♪」なんて言おうものなら南港に沈められてこの世界から抹殺されるでしょう。
それくらいジョニーは仕事柄お金にケチシビアです
3本とか複数とでもトレードいいよと持ちかけても「$100出せ」としか言われない。

だいたいドルなんてその半分もないし無理
それに私はただのシティギターコレクター

その後もトレードしながら絵葉書書いて時間は過ぎていきました。
F1001894.jpg
F1001893.jpg

一人のスタッフが声掛けてきます。
「お前はラッキーだ、スタッフはみんな$100でしか譲る気ないんだけどセキュリティースタッフが$50で譲ってやってもよいといってるぜ、どうする?」

そういいながらさっき入口のドアを開けてくれた怖そうなスタッフ(用心棒)が現れた。
どうみても仲介役のスタッフより強そうなんだけど仕事の地位としては低いんだろうね。
だから安いドルでも給料何日分になるかわからないんだろうけどお金が欲しいんだろう。

かなりジョニーからの言い値に近づいてはいるんだがドルが50も財布にないし・・・
あとは諭吉が1枚あるだけ。
ドンを出すと飯食えなくなるし、結局手持ちのドルとピン1本で交渉成立。
F1001899.jpg

手持ちのドルがいくらだったかは内緒にしておきます(笑)
何はともあれミッション成功?
F10019144.jpg

この記事を読んだジョニーが素直にアリガトウ。と、コメントしてくれればやった甲斐があります。


お客が少ないことをいいことにセントーサ同様スタッフミーティングが始まりました。
F1001901.jpg

時間は15時そろそろ帰ることにします。
F1001906.jpg
F1001889.jpg


カフェはこんな感じ
F1001903.jpg
F1001902.jpg
F1001904.jpg
F1001900.jpg

さーて次いつここに来るかなぁ?
F1001909.jpg

書いた絵葉書を郵便局へ出しに行きます。
半年ぶりですホーチミンさん
F1001880.jpg

バインフラン(プリン)が美味しかったジブラルがクローズしてました。
F1001912.jpg

その通りの信号機は何故か日本製
F1001913.jpg

今日は本当に暑いです。
F1001911.jpg

国営百貨店でお買い物して帰りましょう

ホテルに戻り333より安いビールで喉の渇きを癒します。
F1001876.jpg

夕方6時を過ぎました。
ベンタイン市場のお店も閉まりだします。
ベトナムコーヒーとTシャツを値切り買いして最後の晩餐へ行きます。

人をあまり信用しない彼ですが、 ココだけは彼の舌をもってして美味いと言わしめた名店です。
F1001918.jpg

前回は牛だったのですが今回は鶏のフォーガーを注文。
F1001916.jpg

春巻きそしてニンニクライスまで注文する大判振る舞い
F1001917.jpg

もちろんビールも
それでもお会計は95,000ドン。500円もしないが至福の時であった。

店を出ると辺りは真っ暗
F1001919.jpg

ベンタイン市場の前の道路は露店が広がっています。
F1001920.jpg

ホテルに戻り明日の帰国準備

冷蔵庫のビールも空になったことだし寝るとしますzzz
F1001924.jpg



今日の万歩計26,070歩
  1. 2010/05/18(火) 15:12:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HRC(HRH)巡礼弾丸ツアー(5月4日)

5月4日

昨晩は22時に寝落ちして目覚めたのは午前4時。アラームの2時間前である。

昨夜は焼き飯とオツマミだけでしたので腹減った・・・
100バーツしか現金がありませんので朝食はカップ麺とタイ限定プリッツ
F1001782.jpg

今日から旅も後半戦。シャワーを浴びて出発です。

ホテルの従業員が時速100キロで飛ばすも行きと変わらないくらい時間がかかった。

さようならタイ
F1001787.jpg

今日は再びエアアジアでシンガポールへ向います(961バーツ=2897円)
今日もちゃんと飛んでくれるようです(嬉)
F1001788.jpg

シンガポール
そう、タバコ1本から税金かかる国

ラッチョが昨晩メールしてきて「シンガポールの税関厳しくなっていてオヤジはほぼ全員チェックされるようになったみたい。(持ってるなら)気をつけて♪」とメールがきた。税金も上がったらしく1本あたり35.2¢払わなくてはならないようだしたまらんね・・・

いくらヘビースモーカーな私でも3日で1カートン吸い終わるはずもなく・・・

そこでまず、マイルドセブンの箱から捨ててあった地元の箱に吸いかけを移し変える
F1001789.jpg
しかしやはりえげつない画像だね・・・

小分けにして見つかっても被害(税金)を最小限になるようにする。
神様、、、他の空港では荷物チェックいくら受けても構いません。ここだけは。・。・・。・・。

チェックインして無事搭乗。
F1001790.jpg

毎日下着を捨てたりパーティベアもプレゼント全部スタッフにしたのでバックに空きが出てきました。
エアアジアの機内でお土産購入
F1001957.jpg
横の欧米人が笑っています
俺んじゃねー
娘のだと嘘ついた(汗)

2時間ほどで無事シンガポールに到着。
しかしまだすぐに入国しません。

目的はチャンギエアポート内にあるハードロックカフェへ寄っていきます。
飛行機はT1に到着したのですがカフェがあるのはT3
無料モノレールもあるのだがてくてく歩きました。

で、発見!
F1001791.jpg
F1001793.jpg


ここでもスタッフの写真を預ってきており、写っているスタッフ発見。話しかける。
すごく喜んでくれてました。
F1001799.jpg

ピンも見たいということで広げマロ商店のオープン
F1001794.jpg

売っているのはこんな感じ
F1001792.jpg


2人のスタッフがお店のピンとトレードしてくれました!(スタッフは25%引きでピンが買える)
F1001797.jpg

ありがとう!
F1001798.jpg

時間は昼時
シンガポールカフェ20周年記念ランチを$9・99(694円)で空港でもしてました。
F1001800.jpg

カウンターが鍵盤になってます。
F1001801.jpg

メインを海南鶏風カレーをチョイス
F1001802.jpg

チャウダーとデザート付ですからお得な金額ですよね♪
F1001803.jpg

しかしカフェにはお客が全然いません・・・
F1001796.jpg

クローズするのも時間の問題か?
F1001795.jpg

さてさて今日はまだまだ長丁場。先へ行かなくては。。。

問題の税関の前まで来ました。ここはT2の税関。
とりあえずサングラスを外し笑顔を絶やさないようにしましょう(笑)
ヒゲはどうしようもない
F1001923.jpg

しかし並んでる人たちはみなX線検査のところへ荷物を置いています・・・

こりゃ隠しててもバレるな。。。

観念し荷物を置こうとすると
職員「君は荷物いいからそのまま出なさい
マロ「サ、サンキュー、サー(丁寧に)
後ろを振り向かず右手と右足を同時に前へ出しながら通り抜けました。

さすがシンガポール!俺が怪しい人には見えないらしい♪

MINIに乗ってるピンコレクターがチクったらいかんので本数は秘密にしておきます

晴れてシンガポール入国。ぷはータバコが美味い!
T2の下から地下鉄で市内に向います。
乗り換えハーバーフロント駅に到着
となりのビボシティのレベル3からセントーサエクスプレス(1日$3)が出ています。
目視もできるセントーサ島。なんかすごい感じです。
F1001844.jpg

セントーサステーションから一つ目のウォーターフロントステーションで下車します。
F1001804.jpg

係りにHRHの場所を尋ねる。
まだまだ造っている施設が多いです。
F1001838.jpg
F1001839.jpg

言われた方向に進むもなかなかHRHは見えません。
気付けば巨大なマーライオンのあるImbiah Stationまで来てました。
F1001806.jpg

そこで尋ねると行きすぎらしい。(しかし標識なんか全然ない)
F1001807.jpg

暑いし、灰皿置いてないし、こんなモノみて余計頭に血が昇っています
F1001821.jpg

再度中間で尋ねると階段を上がるのではない入口があるとさ。(この真下)
F1001805.jpg

そこを入っていくと手前にフェスティブホテルとHRHの看板がようやくみえました。
F1001808.jpg

で、フエスティブホテルからまた外にでて奥へ進むとようやく・・・
F1001812.jpg

ありました。
F1001809.jpg

こりゃーわかりにくい・・・
F1001810.jpg
F1001811.jpg

ポーターがドアを開けてくれたが今日も残念ながら宿泊客ではありません・・・
(今日の宿は無料なんです)
F1001813.jpg

薄暗いフロント
F1001818.jpg
バー
F1001819.jpg

入口入ると右手にHRHのロックショップが見えました。
F1001814.jpg

ここで預り写真は終了です。(マロリーヌ、すべて渡したよー)
F1001816.jpg

写ってるスタッフは二人いました。
ピンを見せるもお客が非常に多い。

私の相手もなかなか出来そうにないので店じまい(笑)しようとしたら新たに現れたスタッフと2本トレードできました。
F1001817.jpg

この旅初めて自分が持っていない場所のピンGETです。
orchidguiii.jpg

ちなみにホテルのGOはまだ発売になっていませんでした。
F1001815.jpg

聞くとセントーサカフェはホテルの中にあるわけじゃないらしい(驚)
来た道をもどり“THE FORUM”というエリアに行きます。

で、カフェに到着
F1001822.jpg

4月22日オープンしたばかり(この時点での最新カフェです)
F1001823.jpg


向かい合わせの方向にユニバーサルスタジオシンガポールが見えます。
F1001842.jpg

まずロックショップでピンを確認。
F1001833.jpg

F1001824.jpg
ベア・ロゴ・ギターしかありません(GOはまだ発売になっていません)

ここまで温めていたGOやキティをトレードピンに加えてマロ商店の始まりです。
F1001826.jpg

ペナン以来の大盛況です。
F1001825.jpg
この旅2本目の未取得ギター
F1001958.jpg

ん?待てよ。ピンが日本円に直すと1111円で販売されています。日本の発売価格からするとトレードすればするほど・・・
でもいいの。みんなが喜んでくれるなら。

ありがとう!
F1001827.jpg
ありがとう
F1001828.jpg



ひとしきりロックショップでのトレードが終わりカフェへ移動。
F1001831.jpg

バーに座りコーラを注文。
F1001835.jpg

ここでも数人のスタッフとトレードできました。
F1001834.jpg
ありがとう!
F1001836.jpg

営業中だけどスタッフ集めて会議しています。。。
F1001837.jpg

最新店舗だけあって頼まれピンも一番多くトレードで全部集まらなかったので残りを購入。
F1001832.jpg

そうそう、最新カフェだし、いつもお土産もらったりとお世話になっているコレクターさんに購入しました。
F1001954.jpg
F1001953.jpg

カフェはこんな感じ
F1001829.jpg
F1001830.jpg


お世話になりましたー

正面のユニバーサルへ入園しないがちょっと行ってみます。
F1001840.jpg

まだまだアトラクションは多くないようです。
F1001841.jpg

F1001843.jpg

地下鉄乗り換えてオーチャード駅まで
F1001846.jpg

前に来たHRCシンガポール店に行きます。
F1001847.jpg

あと少しで到着という時に電話が鳴る。
今日宿泊させてもらえるラッチョの友人Mさんだった。
2年前にもお世話になった。

約束の時間までまだ1時間ちょっとあったので確認の電話かと思ったが待ち合わせ時間10分前だという。
2ケ国時間表示の私の携帯時間は何故かタイ時刻のままになってたようです。

待たせるわけにもいかないのでHRC(昔行ったからいいや)を諦めタクシー(この旅初利用)2駅先へ向います。

結果約束時間より10分遅刻で会うことに。(お久しぶりです)

前回も来たWNK(ウイナムキー)で海南鶏(チキンライス)を食べます。
F1001854.jpg

メニューを眺めていると黒い影が・・・
ん?F100184999.jpg
ん?F1001849.jpg
ん~?F10018499.jpg

なんとラッチョである・・・
F1001848.jpg

マロ「なんでココに要んの?
ラッチョ「ん?チキンライス食べにきた。ここの絶品だかんね

確かにピンコレクターと海外で会うことはたまにある。
もちろん、まりんが東京からバスに乗って博多にくるより成田からシンガポールに飛行機で来るほうが断然早い。。。

M氏も知らないようだ。というよりこのサプライズを俺が仕組んだものと思ってる・・・
俺は本当に知らない・・・

で、当のラッチョはタイガービールをおねだりして2・3杯飲んだらまた闇夜に消えていった・・・
F1001850.jpg

サプライズするのは好きだけど小心者なんでサプライズされると本当にビックリするからやめてくれ!

ラッチョ去ったその後も美味しく料理を頂き
F1001851.jpg

たくさんのタイガービールを飲みました。(結局ビンボーな私にM氏はご馳走してくれましたm(_)m
F1001853.jpg

ありがとうございました!
F1001855.jpg

自宅に招かれ、シャワーを浴びさせてもらい、またビールを出してもらう。
日付が変わるまで語らいました。
M氏も明日普通に仕事なのにすいませんね。

私は4時半起きで5時移動です。

おやすみなさいzzz




今日の万歩計19,762歩
  1. 2010/05/14(金) 15:41:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

HRC(HRH)巡礼弾丸ツアー(5月3日)

5月3日
夜12時には寝落ちして一回も起きることなく朝8時まで寝てました(疲れてる)

独立シャワーで汗を流せるので嬉しい。

これが泊まったホテル
F1001709.jpg

朝食を探していたら食堂のオバちゃんが手招きしています。(福建麺・粥など色々な屋台が)
寄っていくとペナン名物?ラクサを食べないかとのこと。
F1001710.jpg
初体験です。小(2・5リンギット=75円)を注文
F1001711.jpg
うん、美味しい。美味しいんだけど麺類にパイナップルは入れない方が良い(汗)

別の店主から鶏粥もオーダー(2・5リンギット)
F1001712.jpg
活きたアリンコが浮いているのもペナン名物なのだろうか・・・

うん。美味かった♪

佐賀で車造ってたんだ・・・
F1001717.jpg

そろそろチェックアウトの時間
F1001716.jpg
ホテルの送迎も15リンギットで空港に行ってくれるらしいが、もちろん2・7リンギットの市バスを選択
てくてく歩いてバスターミナルに向います。

辺りはこんな感じ
F1001715.jpg

F1001713.jpg

明るい時のコムタ
F1001714.jpg

バスターミナルに到着し、空港行きのレーンで待つこと2・3分で401Eのバスが現れました。
F1001723.jpg

F1001718.jpg

F1001719.jpg

さようならジョージタウン
F1001722.jpg

途中マレー半島のバターワースとを繋ぐ端が見えました。
F1001720.jpg
ホテルのシティギターはこれを持っています。
penanghotel.jpg

約50分で空港に到着しました。
F1001724.jpg

今日はタイに行きます。タイでも赤いシャツの人たちが危ないことをしてるバンコクではなくプーケットへ・・・
今日はマレーシア航空の子会社のファイヤーフライに搭乗です。
F1001725.jpg

モニターで運行することを確認できました。
F1001726.jpg

まだ、チェックインのところへ係りがいませんでしたのでスタンプコレクターちゃんなどへ絵葉書書いて過ごします。
F1001727.jpg

そうこうしているとチェックインの時間窓側のシートをリクエストしました。

少し早いですがランチ食べて行くことに。
インドネシア系?のお店なのかナシゴレンとかミーゴレンとかメニューにあります。
でーもん♂さんにちょっと負けるくらいの麺好きマロリー
汁ソバが良いのでミースープを注文。
F1001728.jpg
色んな具が入った美味しいラーメンでした。

ハジメマシテのファイヤーフライ
F1001730.jpg
とても綺麗な機体です。
エチケット袋はマレーシア航空のものになってました。
F1001945.jpg

ローコストキャリアは機内サービス有料のところが多いのですが、ファイヤーフライはオレンジジュースとピーナッツのサービスがありました。
F1001785.jpg

ものの1時間でプーケット上空。
島の全体が空からよくわかります。昨日のペナンより綺麗な感じがします。

パスポートコントロールを無事に抜けるとホテルやタクシーの押し売りが声を掛けてきます。
リムジンタクシーは650バーツだとさ。
お金がないから一番安くいけるミニバスのチケットを購入(150バーツ=452円)
F1001731.jpg
車内は欧米人9に対しイエローモンキー1

途中、各人のホテル確認のため旅行代理店で降ろされオプショナルツアーを売りつけてくるが無視無視
再び乗車。山を越えるとアマンダン海の海が広がった。

パトンビーチには1時間で到着
2番目に車を降ろされ細い路地に入りホテルへてくてく歩く
昨日ペナンでは桃源郷への誘いが1回しかなく(行ってないけど
昼間だというのにここのソイでは「こっちにおいで」と声がたくさんかかる。

で、今日の宿に到着
F1001734.jpg

ホテルというよりゲストハウス?
F1001735.jpg

1階が飲み屋になってる中を抜けて上の部屋へ行くようだ。

今日の宿代は昨日より80円上がって2086円
ケチって窓なしの部屋にしました。
なんか連れ込み宿っぽいなぁ・・・
F1001732.jpg
F1001733.jpg

ここのは有料っぽいから鮫島君のお土産にできそうにありません。。。
F1001783.jpg

ここからHRCプーケットに歩いて3分ほどなのでここにしました。
プーケットのヘビーTに着替え早速行ってみることに。

こっちのトゥクトゥクは4輪みたい・・・
F1001739.jpg
F1001743.jpg
F1001768.jpg

着きましたプーケット店!
F1001737.jpg
F1001738.jpg

カフェのトゥクトゥクもありました。(どこへ連れてってくれるの?)
F1001741.jpg
F1001742.jpg

外観いくつか写真撮ってロックショップに向います。
F1001736.jpg
F1001746.jpg

ますは売っているピンを確認
F1001745.jpg

あらぁ、頼まれた2種類に限って売り切れだわ(残念)
F1001748.jpg

それになんですかここのピン価格は・・・700バーツ、、、最大2110円もしますよ!

ここでは写真の預りありません。
近くのスタッフにピンある旨を伝えると何人か寄ってきた。
F1001749.jpg
スタッフはキティやKISSがお気に入りのよう。

「カフェでゆっくりトレードしたら?」と促されカフェへ移動。
F1001747.jpg


バーに座りシンハビールを注文
F1001753.jpg
F1001757.jpg

昨日のペナンと同じようにスタッフが代わる代わるたくさんやってきます。
F1001752.jpg

やってきます
F1001751.jpg
やってきますがトレードが成立しません。(涙)

姉御のようなスタッフが「2対1じゃないとしないよ!」と大きな声で言うもんだから他のスタッフも興味は示すがそこまで・・・

私はプーケットのピンを頼まれはしたものの自分の欲しいピンはない。
旅の思い出にたくさんのスタッフとトレードしたいと考えているが価格が高いのはわかるが使ってる鉄の分量は(ほぼ)同じ。1:1でしかトレードはしない。

まぁ昨日まで持参ピンの半分ほどトレードできてこれから先もまだ5カフェ(ホテル)残ってるから大事に行きましょう。
そんな中、私が持ってる3Dスカルがバーテンしている彼氏?のために欲しいのか女性スタッフが彼と「どうする?欲しい?」と話しています。

彼はヒモなのか?「うん、欲しい」と彼女に伝えると奥から
「ピンこれしかないの・・・これでトレードいい?」と私の元にピンを差し出しました。
F1001758.jpg
やっと1人トレードできました。別にそのトレードピンがOSじゃなくても良かったんだけど(汗)

ありがとう。(スタッフ必ず付けとかなくて平気なんだね(笑))
F1001750.jpg

カフェの写真を撮りビール代300-バーツ払いカフェをあとに・・・(高いコンビニ10本分
F1001759.jpg
F1001755.jpg
F1001756.jpg

そうそうペナンもそうでしたがここプーケットもカフェは禁煙
愛煙家が肩身の狭いカフェがどんどん増えています。

ロックショップに戻りこの旅初めてピンを購入
F1001754.jpg
F1001764.jpg
F1001762.jpg
F1001761.jpg
F1001760.jpg

パンガー湾の岩
bangarbay.jpgF1001955.jpg
007での撮影地になったとか

プーケットカフェは昨年オープンしたはずなのに2008年と書いてあります。
スマトラ大地震からやっとオープンしたからかなぁ

ホテルに一旦戻ります。
明日の空港までの安い行き方を尋ねるも早朝7時に出るくらいならソンテウでプーケットタウンに出てエアポートバスで8時空港着は時間的に厳しいと言われる。
ホテルが送迎してくれるらしいがこれがバカ高い。ピン代より安いが4000円しか両替していない私は往復の交通費とビール代で手持ちのバーツが殆どなくなった・・・
F1001786.jpg

さて気分を切り替えてパトンビーチに行ってみます。

ビーチ沿いは賑やかです。ぱりぴんさんもまだプーケットにはいらっしゃってないようですし大好きな仏像もありましたよ♪
F1001778.jpg

うまそー
F1001767.jpg

海に沈む夕日はとても綺麗でした。
F1001769.jpg
書いてみた
F1001771.jpg
カイテミタ
F1001772.jpg

ソイに入り込み70バーツのカオパットとシンハの大瓶で夕食です。
F1001775.jpg

その後通りをぶらぶらしていたらカフェの前まで来ていました。
F1001779.jpg


F1001776.jpg

そうですねぇ、、、次にここへくることはあまりナサソウなプーケットでした・・・
F1001777.jpg

今日は大小8本のビールを飲みました。
F1001780.jpg

急にふらつき出します。
F1001781.jpg

10時にはオヤスミzzz


今日の万歩計17,301歩
  1. 2010/05/13(木) 15:41:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HRC(HRH)巡礼弾丸ツアー(5月2日)

5月2日

1時には寝たが3時4時と目が覚め、禁煙なので(いつのまにか)外で一服。
慣れないギシギシいうベットじゃやはりこんな感じ

6時の目覚ましで活動開始。
明るいチョンキンマンションもやはり不気味です。
F1001631.jpg
F1001632.jpg
F1001633.jpg

意を決してシャワールームへ(といっても便器の上にホースがあるだけ)
1分くらいはお湯が出たがその後は水ばかり・・・

7時にチェックアウトして空港へ向います。
お金が60HKDしかないので90HKDのエアポートエクスプレスには乗車できません(悲)
時間はかかるがスカイフライヤーの2階建てバスで空港へ(33HKD=415円)
F1001638.jpg

なんちゃってブレックファーストをほお張りながら待つ
F1001636.jpg

5分ほどでバスが来ました。
F1001637.jpg

運よく2階の一番前の座席に座れたので観光バス気分で行けました。
F1001639.jpg

約1時間で空港到着。
私ともう一人の乗客以外はターミナル1で下車。
ターミナル2で降りると、なるほどマイナーなエアラインばかりだね
F1001640.jpg

今日からしばらくは自分で手配したLCCのエアラインで移動です。
路線や便がたくさんあるわけではありません。
今日はエアアジアでペナンまで飛びます。
12,088円もしました(高)
マイル特典のルール上ではマレーシア航空を使えば無料でも行けたんだがKLを経由したりと時間のロスがあるので、、、
それと今日からの移動でひとつでも欠航があると旅の予定が狂ってしまうのでキャンセルないことだけ祈りますm(_)m
案内板で予定通り出発しそうなのでまずは安心できました。
F1001641.jpg

列に並んで無事チェックイン
F1001642.jpg

事前に調べてカード会社のラウンジがあるのを知っていたので行ってみることに。
F1001645.jpg

おお!ここは飲み物も食べ物も充実しています!(ふふふビールもたんまり)
F1001646.jpg
お粥美味かった♪

これでペナンについてバトゥフェリンギまでお腹も持つだろう。
F1001644.jpg

2年半ぶりのエアアジアは定刻出発でした。
F1001648.jpg


3時間くらいか?まだ着かないのかというくらい長く感じたフライトでした。

みなさん、イミグレに並んでいるとき、自分の列がなかなか進まなく他のレーンに並び換えたりします?
逆に動くとそこがまた動かなくなったりするんだよね・・・(最後の最後に通過のマロリー)

さて、はじめましてのペナン
今日の宿はジョージタウンにしました。
HRHに泊まれたら鮫島みたく掃除のおばちゃんを部屋に連れ込んでシャワー浴びてる隙に洋服からOS外せるんだけどねぇ(笑)
F100154444.jpg
(HRHに泊まれるご身分ではありません)

荷物が邪魔なんだけどそのままハードロックカフェがあるバトゥフェリンギに向います。
奈良の悪徳税理士はマネーローンダリングで資金も豊富
タクシーで乗りつけたようだが1000円以上かかるようだしエンゲル係数低い私には縁のない世界。
ということでバスでボチボチいきますわ。
レベル1からレベル2に上がるとラピッドぺナンのバスが出ています。 
F1001649.jpg

最近バトゥフェリンギへのダイレクト便(5リンギット=150円)もできたようでジョージタウンを経由せず時間短縮できて助かります。
hardrock-card.jpg

1440052559_192.jpg

F1001650.jpg

バスはすでに停車していたのですが15分ほどして出発

乗客はすくなく旅行者は私だけ?
F1001651.jpg

渋滞もなくちょうど1時間でバトゥフェリンギに到着しました。
F1001652.jpg
F1001655.jpg

バス停がHRH仕様になってます。
F1001653.jpg

ロゴがでかすぎて入りません・・・
F1001654.jpg

ホテルカフェ両方の商品が置いてあるロックショップへ行ってみます。
F1001656.jpg

ここでも写真を預ってきていたので写っている人を探したらいたので話しかける。
「何何?日本から写真持ってきたの?ピンもある?」と色々スタッフが寄ってきました。
F1001658.jpg

こりゃ大量トレードの予感
F1001663.jpg

ペナンのペコ(褒めすぎ?)が最初のトレードを3本してくれました。
F1001659.jpg

店のでも良いらしく、まだGOも売っています。
F1001657.jpg
hotelgoo.jpg

しかしGOは2種類あってこっちのデザインは売り切れのようです(エス志残念)
penanggo.jpg

代わる代わるスタッフが「これトレードしてくれ!」とピンを指差します。
彼(彼女)らは現金をレジに渡し私の希望する店のピンを持ってきてくれました。
中には「財布取ってくるからそのピンキープしといてね!」と外へ走っていくスタッフも・・・(いつもそうだが日本で私のピンはまったく見向きもされないのに何で海外では・・・)

どんどん
F1001660.jpg

どんどん
F1001666.jpg
どんどん
F1001665.jpg

トレードできます。
自ら自分の売り切れGOを譲ってくれるスタッフもいました。(感謝しなさいシカオ君)
F1001667.jpg
ロックショップの写真
F1001668.jpg
F1001669.jpg

結構な人数とトレードできました。
F1001662.jpg

スタッフに連れられカフェへ移動
F1001670.jpg
F1001674.jpg
F1001675.jpg

ここでもスタッフがたくさん寄ってきてくれました。
F1001682.jpg

それでトレード
F1001680.jpg

トレード
F1001681.jpg

最後にもうひとつ売り切れGOをトレードしてもらえました。
F1001683.jpg
ピンは買わず・・・
F1001678.jpg

コーラの代金9・2リンギットを払いカフェをあとに・・・
F1001672.jpg
F1001671.jpg
F1001673.jpg

途中ホテルの中にも行ってみていくつか写真とりました。
F1001677.jpg
F1001676.jpg
F1001688.jpg
F1001687.jpg
F1001686.jpg
F1001685.jpg
F1001693.jpg
F1001690.jpg
F1001694.jpg

家族とかカップルでくると良さそうですね(ひとりは寂しい)
F1001689.jpg
F1001692.jpg
F1001691.jpg
さようなら~
F1001695.jpg
約1時間かけてバスでジョージタウンへ(2・7リンギット)
バスを降りると先ほどロックショップでトレードしたスタッフもバスに乗っててビルマ通りを教えてもらう。
F1001661.jpg
コムタから北上し、左へ曲がると今夜の宿チューンズホテルが見えてきました。
F1001698.jpg

このホテルはエアアジアの系列ホテルのようです。
昨日のチョンキンマンションの1000倍は綺麗です。
F1001701.jpg
F1001702.jpg
ファンなんてチョンキンマンションとえらい違い・・・
F1001707.jpg

宿泊費は2006円でした。
安いんだけど
ドライヤー使うと1リンギットとか
F1001700.jpg

エアコン12時間以上使うと金が取られるとか面倒
F1001699.jpg
なんだこのペンソニックってメーカー・・・(パナソニックのパクリ?)
F1001706.jpg
明日は10時のチェックアウトなので22時までエアコン我慢しますわ(暑)

飯食ってたらそんな時間になるだろうとペナン通りを北上してみる。

途中ロックショップでトレードしたハセG、、、じゃなくスタッフとばったり
F1001664.jpg
夜遊びにきたんだとさ

海沿いに出る手前でアヒルの照り焼きを注文
F1001696.jpg
まだお腹空いているので別の店に入り福建スタイルの焼きラーメン?のようなものを食べました。F1001697.jpg

ランドマークのコムタですがガイドブックに衰退していると書かれていたが部屋の電気は2箇所しかついてなく、1階店舗もシャッター閉まっているところが目立ちました。

しかし今日はいっぱいトレードできました。(毎度こんななら嬉しいけどね)
F1001704.jpg

ホテル1階がコンビニになっておりビール買って飲んでたらいつの間にか寝落ちしてましたzzz
F1001708.jpg



今日の万歩計14,283歩


  1. 2010/05/12(水) 13:09:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HRC(HRH)巡礼弾丸ツアー(5月1日)

5月1日
なかなか寝付けず2時に寝て6時前に起床
シャワーを浴び、とりあえず腹ごなしで元祖長浜家へ
F1000945.jpg

さすがに替え玉はやめときました。

事務所の留守電をOFFにして空港へ(留守中何もありませんように・・・)

とりあえず台風は発生していない模様
F1001563.jpg
天気は・・・
F1001564.jpg
雨季だから仕方ないか・・・

タダでもらえるものはもらおうとカード会社のラウンジに行き“プシュッ”
F1001566.jpg
1本しかもらえない福岡空港
F1001567.jpg
しかしガラガラだね

国際線にバスで移動。さすがにGWだから人はわんさかいましたわ
とりあえず最初のフライトはキャンセルではありません。
F1001568.jpg

荷物は機内持ち込みするのでX線検査の列には並ばない

チェックイン完了
F1001570.jpg

免税店でタバコ買ってうろうろしていたら搭乗の時間となりました。
F1001572.jpg

連休の混雑からか定刻より20分遅れて出発
F1001574.jpg

結局30分遅れで乗り継ぎの台北へ到着
時刻はすでに次の香港行きの搭乗時間となっていたので急ぐ

結局CI913便も30分遅れて出発し香港へ到着しました。
F1001575.jpg

時刻は14:45
このままターボジェットでマカオに行くんだけど次便は16時発

しばし時間をつぶさなければなりません。
F1001577.jpg

マカオに行くのは16年ぶり。(最後の社内旅行で訪れた以来です)
F1001578.jpg

ターボジェットに乗るのは初めてだと思う。前は白い船体だったもんね。
F1001579.jpg

215HKD(2700円)をカードで払ってチケットをもらいました。
F1001576.jpg

しかし高いねぇ・・・今日の宿代より高いぞ

小1時間でマカオに到着
F1001580.jpg
F1001581.jpg

全然記憶なし
なにせ16年前。ポルトガル料理を食べ
焼け残った教会ファサードくらいしか記憶にありません。
kabe.jpg

せっかくマカオに来たんだけど世界遺産とかに全く興味ナシ

さて、目的のハードロックホテル マカオに行きますか。

入国し外に出て地下道を渡るとシティーオブドリームスの無料送迎バスが停まっていました。
F1001583.jpg

ものの10分ほどで到着。
F1001582.jpg

どーもハジメマシテ
F1001586.jpg

F1001585.jpg

F1001584.jpg

F1001608.jpg
F1001609.jpg
F1001610.jpg

いくつか外の写真を撮ってロックショップへ
F1001588.jpg
F1001589.jpg

今回いくつか巡るカフェでスタッフと写真を撮ったコレクターさんから写真を言付かってきていたので話すきっかけができありがたい。

近くにいた男性スタッフに声をかけるも判らないようで女性スタッフにチェンジ

すると覚えていたようで話ができました。

ピンを持ってきたと言うと見せて欲しいと期待通りの言葉が返ってくる。
F1001593.jpg
F1001598.jpg

二人のスタッフは出してはやめを繰り返し、最後私のピンを6本欲しいという。
F1001599.jpg

お店のから選んでくれといわれました。
F1001597.jpg
で選びました。
F1001705.jpg

トレードありがとうございました
F1001600.jpg
F1001602.jpg

カフェが出来る予定は?と尋ねるも「来年かなぁ?」と全然信憑性に欠ける言い方であった。
F1001590.jpg
F1001592.jpg
写真をもう少し
F1001606.jpg
F1001594.jpg
F1001595.jpg
F1001605.jpg
F1001604.jpg
F1001603.jpg


とりあえずマカオでの用事は終了(1円も使っていない)

でかいなーベネチアン
F1001607.jpg

さて、フェリーターミナルに戻ります。
F1001613.jpg

さようなら~
F1001614.jpg

ホテルを九龍にしていることから香港へはターボジェットではなくファーストフェリーにしました。
F1001616.jpg

175HKD(2200円)
ターボジェットは座席自由でしたがファーストフェリーは指定
窓側が二席残っていて選びました。
F1001617.jpg

ファーストフェリーはカードがVISAしかだめで現金を3000円だけ両替

マカオに来て1円も使わないのもどうかとハイネケンを購入
F1001618.jpg

カジノのネオンが綺麗に見える時間までもうすぐ
F1001615.jpg

しかし腹減った

ファーストフェリーはターボジェットに比べかなり揺れました

20:30に香港到着

今回はシンフォニーオブライツは見れません。

入国できたのは21時
まだチェックインもしていません。

一日移動で疲れました。

HRC香港ピーク店に行く予定にしていましたがこれからまたスターフェリーで対岸に渡りバスで山を登るのもきついので断念します。。。

カントンロードを南下しネイザンロードに曲がる
しばらくすると2年半ぶりのチョンキンマンションが左手に見えました。
F1001623.jpg

いつきても悪の巣窟のように見えるチョンキンマンション
インド・アフリカ系の人たちがたむろってるのはやはり恐いです。・。・。・

B座のエレベーターに並んで待つこと3回目でようやく乗れた。
今日の宿ドラゴンイン
F1001635.jpg

名前を告げると「モーモタロサン、モモタロサン」と店主が歌いだす(笑)
女将が「アンタ安い部屋がいいんだろ?エコノミーシングルに空きあるからそっちにするかい?」と、スタンダードシングル240HKDを申込んでいたんだが150HKD(1881円)もあるらしい。

一応先に見せてくれとお願いし案内される。
F1001634.jpg

その話をしていたら別の部屋の客がトイレがオーバーフローして困ってると言いにきた。想像できるだけあって笑える

途中廊下でゴキブリ発見
女将は何事もないように踏み潰しそのまま歩く
F1001630.jpg

部屋は前に泊まった隣の部屋であった。
一丁前にオートロックとセンサーキーを導入していました。
F1001628.jpg

やはり部屋はすさまじく狭い・・・
F1001619.jpg
F1001621.jpg

他にピンコレで泊まれるのはマロリーヌくらいだろう。(まりんは間口が狭く入れない)
どうせいても8時間。お金もないのでここにする。

隣の部屋はエアコンあったけどここはファンのみ。
F1001622.jpg

勇気要るトイレとシャワー
F1001620.jpg

機内食から何も食べていません
小奇麗な店でワンタンメンを注文。飲み物込みで42HKDでした。
F1001625.jpg

なかなかうまかった。
F1001624.jpg

食後夜景を眺めに港へ
F1001627.jpg

いくら上海の夜景がすごくなったといっても、子供のころから言われ続けた香港100万ドルの夜景という言葉には勝てません。
F1001626.jpg

次にこの夜景を見れる日はいつなんだろうか・・・

コンビニで2本のビールを買い1時には就寝zzz
F1001629.jpg

さて、明日はマレーシアです。



今日の万歩計21,661歩
  1. 2010/05/11(火) 13:55:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

HRC(HRH)巡礼弾丸ツアー(プロローグ)

昨年行ったホーチミン
しかしHRCはオープンしていませんでした・・・(行ったひと月後にオープン)
F1000779ss.jpg

行った時にまだオープンしてなく、思いやりのない人に笑われ
F1001952.jpg

悔しく涙で枕を濡らす日々を送りつつリベンジの機会をうかがってました。


2007年からマイル利用の特典旅行で殆どお金を使うことなく行けました(ソウルは2万払ったけどね)
最大12万あったが、じりじり無くなり手元にはスカイマイルに2万マイルあるだけ。
それを使ってぐるり東南アジアを廻れないか模索していた1月、デルタ航空に電話を掛けてみました。
マ「あのぉ、ゴールデンウィークとか空いてませんよね・・・?」
デ「ちょっと待ってください(パチパチ)えーっと、ありますよ。」

詳しく見てもらうと5月1日に出国し5月6日に帰国するという便は空いていた(本当は暦通り5日帰国が良かったけど)

オープンジョーにするので間は自分で(自費で)手配しないといけませんが、こんな機会は滅多にないですし、毎日移動なら行っていない東南アジアのHRC(HRH)すべて巡れそうです。

かくしてHRC(HRH)巡礼の旅にでることとなりました。(大厄マロリー)
  1. 2010/05/11(火) 12:50:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HRC(HRH)巡礼弾丸トラベラー

GWを利用して東南アジアをぐるり巡ってきました。

前のように1日で1日分書ける量じゃないのでおいおい追加していきますよ。

HRH MACAU
F1001606.jpg

HRH PENANG
F1001677.jpg

HRC PENANG
F1001674.jpg

HRC PHUKET
F1001740.jpg

HRC CHANGI AIRPORT T3 SINGAPORE
F1001796.jpg

HRH SINGAPORE
F1001811.jpg

HRC SENTOSA SINGAPORE
F1001823.jpg

HRC HO CHI MINH CITY
F1001905.jpg
  1. 2010/05/10(月) 17:06:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

mallory

04 | 2010/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search