Mallory'S Soliloquy

CarpとSoftball時々HRCなマロリーのSoliloquy

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

九州忘年会締切

あと10日後に迫りました九州忘年会ですが、会場の関係があり、ここで受付を終了させて頂きますm(_)m

参加者が九州ピン祭り(vol 3)より多いなんて・・・ピン気より食い気

「え~行きたかったのに」という方、来年また”アレバ”よろしくお願いします
「ギタラッシュ、僕はもう幹事に疲れたよ・・・眠らせておくれ

*2次会から参加という方はまだ場所も決めてませんしですよ。
8時半くらいに天神ブラブラしておいてください

今年の”対抗一発芸”どうしよう・・・
こんなこともできんしなぁ。。。
DSC00359.jpg



P.S ジョニー、”ヤサ”教えて。サンタさんからプレゼントが・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/11/29(水) 10:52:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

・・・

もうクリスマスまで1ケ月をきりましたね
マロリースクエアもイルミネーションの飾りつけしました。
DSC00978xmas.jpg


  1. 2006/11/28(火) 13:22:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

これって何と読む?

soyogi.jpg


”ボン”ではありませんから
久しぶりにカープから新人王がでました
最初は「コイツ大丈夫か」と心配しましたが。。。
1年通してよく頑張りました
ちなみに下の名前は”英心”(えいしん)です。
セリーグも来年からプレーオフ導入。
短期決戦ならイケる気がする。
頑張れAクラス

土曜日は赤チームの忘年会がありました。
今年はプレーオフもしたし、うまいでした。
毎年通知表をもらうのですが、今年の打率は0.518(チーム4位)
首位打者は0.585
10回の打数でいけばヒット1本も変わらないんだけど、そこがなかなか難しい
来期開幕は打率順でスターティングメンバーを組むらしく、4番(目)バッターになりました。(ガラじゃねー

次のが薄っすらと見えてきました。
何度か行っている国だが、色々あって未だ未訪問
ただ”そういう状況”なら行かねばなるまいて
  1. 2006/11/27(月) 11:01:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

成田店も早めに行っておかなくちゃ♪


九州忘年会(12月9日)は予想してたより人数が多くなりそうで楽しみです
(来年から九州ピン祭りとコラボしたらいいのでは
他に参加者希望いらっしゃいませんか?
(ドタキャンやサプライズは堅くお断りします
来週には時間や場所のをしたいと思います。

ところで全然別件のコースをまだ報告してくれていない人は29日までによろしく。(オマカセと言ったアナタも)
希望なければ伊勢エビとか1番高いコースにしとくからね

肩がまだ治らず別の病院に行ってMIR検査してきました

完治させるにはこれから3-6ケ月インナーマッスルを鍛えるリハビリ生活しなけりゃいけないらしい



>正面玄関さん、
残念かもしれないけど、マロリーさんはピンコレまだまだやめませんから
  1. 2006/11/24(金) 16:45:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

それでは

これからまた旅に出ます。

今度はどれくらいで戻れるかわかりません。

もしかしたらもう戻らないかもしれません。

谷を宜しくお願いしますね。

”虫の知らせ”があったらまた谷へ戻ってくるかもしれません。


スナフキン」


  1. 2006/11/22(水) 11:34:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

まりんの旅路

さすらいのピンコレクター”まりん君”がとうとうブログを開始しました(笑)

まりんの旅路

裏Mallory's Soliloquyという噂も・・・

年内限定のブログのようですからお見逃しなく!!!

  1. 2006/11/15(水) 12:16:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GO WEST 6

朝はゆっくり7時過ぎに目が覚めた

昨晩ダーリンさんが同じホテルだと知って朝食の時レストランで探したが見当たらなかった。
まあ数時間したら会えるか。
(実は夜中にメッセージを残していたらわざわざピンポンダッシュしに来られたと後から聞きました)

しばらくTVをボーっと見ていたら高校の履修問題とかやってました。
日ハム優勝したんやね。
おめでとう新庄
(彼が野球をしてた場所が”赤チーム”のグラウンド)
彼はやっぱり独特な強運を持っている

さて、そろそろ行ってみますか。

PIN FESTに
(昨年もがんばって書きましたが公式レポートとして採用されませんでしたので簡単に

3階に上がったところで受付に並んでいる「ホントにアノ人来てんの」というシエラッチョの声が聞こえた
グッドタイミングではないですか

まろ「先月ぶりめっちゃ荷物なのでムンバイクマ引き取って

らっちょ「ギザカワユス
DSC02160111.jpg

シエラッチョとの初トレード
santodominbaseball.jpg


受付で参加費1500バーツ払って特典を受け取る

昨年のアロハもキツかったが、今年はフミポン国王に敬意をしめすため黄色のシャツ。
ハードロックツアーズchenged.jpg

インドネシア編参照2007年度版の制服にナリマス。
(下ぁーの方でマーラーさんが着ているやつね

あと
缶バッジ
festeventbu06.jpg


イベント特製ピン
festevent06.jpg


昨年のラミネートがコチラ
lamimallo.jpg


微妙に違う名前だったからTIPPYに”MALLORY”だけで作ってね
と、メールしておきました

出来上がってきたのはコチラ
molloryiiiii.jpg


シエラッチョの祟りが...
”てぃっぴぃ、Molloryはナイぜ・・・”

*今後私を違う名前で呼んでも返事しませんから



今年はどうなんだろ
外人さんちょっと増えたんじゃないかな?

「昨日話してたムンバイのシティギターわけてよ」とガートさんが今年最初のトレード相手
DSC02162111.jpg

昨年に続きギタコレWish Pinをトレードしてくれてありがとう

あー、昨年サーフ安く売ってくれたインドネシアの人
DSC02163111.jpg

今年はトレード成立

スイスのコレクター”ローランドさん”
DSC02167111.jpg

昨年は売り専門にみえましたが”アニバ好き”のようでトレーできました。

ジミーさん、お変わりナク♪
DSC02164111.jpg

香港話を交えて楽しくトレード


”マロリーは探してるピンなんかないんやろ

時々言われるんだけど・・・

そんなことないですよ。(パリのGEOギターとか)

部屋に飾れるものなら大歓迎

最近、正規店じゃないものでも地図が埋まるなら”ミコノスだろうがフランクフルトだろうがOK”だもんね

そんな中マーラーさんのバックにコレが
chungmaicccc.jpg

チェンマイ上等やんか

今年は行くことができなかったパタヤカフェ
ホテルはシティーギターがでてるけどカフェはグリーンかブラックの平凡なギターだけ。。。

さらにマーラーさんのバックにこれが・・・
patayacafeos.jpg

実はコレOSなんです。
別にStaffとか入っていないんだけどね。
飾るならこっちがいいな

トレードしてくれてありがとうマーラーさん
DSC02166111.jpg


「おーいマフィア」と人を呼びやがるアレックス
DSC02168111.jpg

後日彼がメールで送ってくれた私の写真の名前は”samurai.jpg"となっていた。(日本人みんなだったね

今年のチャリティーピンはこのデザインでした。
festcharity2006.jpg


司会の人です。
DSC02176111.jpg


もしかして♂
ファッションステートメントのモデル
ミス タイランドらしい
なぜかピン持っていてトレード成立


昨年同様ちびっ子たちが踊りを披露してくれました。
DSC02171111.jpg


中でも一番ちいさなこの子は屈託のない笑顔でとても可愛かった。
DSC02173111.jpg

顔の大きさはここまで違うものだろうか。。。


それにしてもグアム筆頭にギタコレの探してるファサードは見当たらないなぁ

また九州番長に殴られるかもしれん

会も中盤になったころ6人くらいが会場へ
”ピントレする気あるの?”といったイギリスグループだけど何人かはバックは持っている風

先にトレードしてる飲み友の横でバック覗かせてもらうと

やっとひとつアリマシタ
guitawishman.jpg


彼に代わって何度かEbayで落札を試みたがあまりの高値に断念したマンチェスター。。。

ギタコレ希望ピンはこの人が1番持っていたな。
guitawishother.jpg

DSC02175111.jpg

ありがとうトレバーさん

チャリティのお礼と劇をしてくれた主役の子
DSC02177111.jpg

強く生きてください

そろそろお開きの時間となってまいりました。

終わりがけに「あら、ボンちゃんいつの間にか来てる」と気がつきました。
彼とはピンシップでトレードしたこともあり懐かしかった。
地元タイにもどって頑張っているようです。
トレードもありがとう。
2次会は来れないようになって残念でした
DSC02178111.jpg

またどこかで

楽しかったなぁー

今回持参したピンは70本。
日本人のトレーダーでたぶん一番少ないんじゃないかな。
ただトレードは48本もできましたよ

やっぱり対面トレードは楽しいな

来年参加するかはポートディクソンのオープン次第だね(と、一応申しておきます

ピンバック置きに一旦アジアホテルへ
(この瞬間だけはノボテルにすればよかったと思いますな

サイアムにとんぼ返りしてタワンディーンへタクシーでGO

”乾~杯”

今年も三地域の”飲ん兵衛”が横並び
DSC02180111.jpg


今年は舞台での催しは歌が多くちょっと残念だったな。(劇やマジックは楽しいよ)

3時間以上いただろうか、楽しい宴も終了。

3次会はシエラッチョが持参した焼酎をまりん君の部屋で
(ごめんね4時起きしないといけないシュガーさん)

あっという間にボトル1本空いてしまい、もうちょっと飲みたい気もするが私も明日は帰国。
さあ解散しますか。

廊下でシエラッチョ、飲み友と三方それぞれの方向に

客待ちしているトゥクトゥクに乗り込み、生暖かい風を受けながらホテルへ。

みんな、またね


DSC02161111.jpg




  1. 2006/11/14(火) 13:22:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今日で終わり

そろそろ九州忘年会の場所を決めないといけないな。

平成18年12月9日(土)PM18:00

現在の参加者予定∞人(たぶん)
他に希望者いらっしゃいませんか
(Bのサイトが開けなくなっている。どうかした

今日は黒チームの最終戦。
18年度ももう終わりです。
赤チームの
白チームの壮年優勝、リーグ戦2位
青チーム(たぶんそこそこ)
黒チーム(初期のレッドビッキーズ並)
  1. 2006/11/13(月) 11:27:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

責任

一番上が成人まで半分のところまできました
DSC00964555.jpg

あと10年で一応親としての責任が終わる。
しかしまだまだ後続も・・・長い道のりだなぁ
バースデーバッジは何歳まで撮ることができるかな

HRCのあるホークスタウン第二モール完成1周年ということでこんなメニューやっています。
DSC0096555.jpg

かなり食べ応えありました

支払いをポイントでしたらメンバーズポイントキャンペーンとやらで応募ハガキを20枚ももらってしまった。
希望を行ったことのない成田にしようかそれとも地元にするべきか・・・(当選したつもりでオリヤス

  1. 2006/11/10(金) 14:14:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GO WEST 5

HRCムンバイでの楽しかった余韻に浸りながら表通りに出てタクシーをピックアップ。

「チャトラパティ・シヴァージー国際空港まで。。。」(言いにくい・・・)

そう、私のインド滞在は30数時間だけ
朝04:50発のバンコク行きに搭乗せねばなりません。

キャセイにしたのもバンコクでストップオーバーができるから。

チェックインと出国手続きを済ませセキュリティー検査場前まで到着。
そこを越えればゲートなんだけど手前には客のためのベットがずらーっと並んでた。
横になったら思わず睡魔が襲ってきます・・・(もう丸一日寝てないもんなぁ

ここで寝過ごしたら大事だからさっさとゲートまで行くことにする。

セキュリティーを通過しようとするが警備員が「機内手荷物は1個だけ」と通してくれません。。。
チェックインの際に”2個までOK”といわれたんだが・・・
CXの係員が近くにいたので相談するも鉄砲持ったインド人はかたくなに

係「ごめんねぇ、テロがあってから空港厳しいんよ」
(最初っから言いやがれ

結局またチェックインカウンターからスタート・・・

急いで戻ってくるが今度はセキュリティーでピンを細かくチェック。
ライター没収
もういや

飛行機は少しだけ遅れて出発

いつの間にか外は明るくなっていた

10分遅れでバンコクに無事到着しました。

どの国もパスポートコントロールで引っかかることもなかった。
(短期間の移動だからね、”運び屋”とか思われなくて良かった)

まもなく11時急がねば・・・
順調だと彼が出迎えてくれるはず。。。
kitan.jpg

右の人はカタギなので・・・)

税関も無事パスして自動ドアが開くと出迎え者の中に”まりん君”はしっかりおりました。
彼は50分ほど早く香港からの便で到着していた。

11時に空港からダイレクトにパタヤ行きのバスが出ているという情報だったが時間も過ぎており次は4時間後。かなり疲れていたのでエカマイからまたバスに揺られて2時間も辛かった。
(どーせ、シティギターなんかないだろうし
まりん君へ”パタヤやめよう”とお願いしてとにかく市内へ移動することに。

エアポートバスで伊勢丹まで行き、BTSに乗り換え「じゃあ4時にノボテルロビーで」と、各々のホテルへ。
チェックインして色々していたら3時過ぎ。
30分だけのつもりが起きたら5時だった(ホントごめんね

バタバタ用意してハッピーアワーをしているHRCバンコクへ
すっかりハロウィンの飾りつけがされてました。
DSC02159111.jpg

いたいた背中を丸めカウンターに”のそーっと
遅れを詫びて座ります。m(_)m
シュガーさんもすでに合流されてました。明日のイベントは宜しくお願いします

しばらく飲んでいるとパタヤ日帰りの飲み友とCさんが登場。

飲み「おお、マロやっぱり来たんか、毎回旅先で悪い事起きるよう見守っとるで、それになんやそのTシャツ、都市名全部大文字やないやんけ、パチもんやパチもん
DSC00963333.jpg

マロ「・・・(コヤツ相変わらす毒吐きよる)」

今回のイベント参加者はまだまだ日本人で会っていない人もいましたが、全員面識あるコレクターさんばかりのようで嬉しい

そうそう、結局彼に「参加します」って言わずにバンコク来ちゃった。
cieraccyo.jpg

ごめんよー(明日のタワンディーンは参加で宜しく
注)私以外にこんな非礼なマネはしないように(しないか

イベント参加はバンコクマネージャーのTippyに直接申し込みしたから参加特典も完璧だろう。
(と、思っていたら翌日見事に期待を裏切られてしまった

昨年イベントでトレードしたガートさんやアレックスさんもお店へ来た。
そろそろ記念写真でも
DSC02158111.jpg

メガネ手持ちのCさん含め全員目が悪いんだね

ハッピーアワーが終わるまでビールを飲んで遅い晩飯に。
昨年L氏(#65)たちと行ったノボテル近くのタイ料理へ。
おいしくいただき満足満足

時間は夜の10時前。
シエラッチョ到着まで2時間以上あるな

飲みたい気分もあるが明日サプライズすればいい

今日はゆっくりオヤスミナサイ


  1. 2006/11/09(木) 11:30:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ありがとう黒田投手

今年投手でのFA目玉であった黒田投手が残留

「最終的に僕が他球団のユニフォームを着て、広島市民球場でカープファン、カープの選手を相手にボールを投げるのが自分の中で想像がつかなかった。」
「改めて、ファンの方々の気持ちが残留を決めるのに一番大きかったです。来シーズンに期待できる最終戦の広島市民球場でした。選手も変わらないといけないですが、来シーズンも最終戦のような応援を続けてもらって、ファンの方々と力を合わせて頑張りたいと思います。
僕は10年間カープにお世話になって、このチームで優勝したい!という気持ちが強いです。」

DSC00956.jpg


これだけの応援されたら”金だ夢だ”なんていいにくいだろうな。
ただ純粋に残ろうと決めたはず。
もちろん”その場限り”じゃなく、ファンもしっかり応援しないと。

最近睡眠前に”広島にカープはいらないのか”という本を読んでいます。
佐々岡・緒方・前田が現役のうちに”赤ヘル旋風再び”を期待する

>業務連絡
ユニフォーム届いております。
今度プラネットハリウッドピンコレクターとの対抗試合で着用します。(笑)
  1. 2006/11/08(水) 10:55:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

GO WEST 4

長い移動の疲れからか朝までぐっすり眠れた
さすがムンバイ。外に干した洗濯物も完璧に乾いている

陽が昇りホテル向かいのバックベイに沿って通っているマリーンドライブへ出てみる。
名前は格好良く、地元の人々が夕暮れたたずみにくる場所だと聞いていたが、いやいやどうして”う○こ”が地雷原のようにたくさん。。。
DSC02109111.jpg

東のチャーチゲート駅まで歩いてみる。
駅は人がたくさんいるが暗い雰囲気。DSC02116111.jpg


構内には犬がうようよしてる
どれが狂犬病かわからんのでなるだけ近づかないようにする。噛まれたらタマリマセン
DSC02110111.jpg


列車は改札も特になくホームをウロウロしてみる。
列車は・・・汚いDSC02118111.jpg

DSC02117111.jpg


インドの鉄道網羅はすごいらしいが、こんなので何十時間も乗れない・・・
DSC02119111.jpg


バス乗り場のバスは・・・
やはり汚いDSC02114111.jpg

バンコクのノンエアコンバスをもっと汚くした感じ。
路線図も持たないし、、、乗れません。

駅からさらに東へ進むとシティギターにもなっている”フローラの泉”があります。
結構良くできています
DSC02111111.jpg


mumflora.jpg


公園のあちらこちらでクリケットをしてました
DSC02115111.jpg


”一回打たせて”といえばよかったかな

ムンバイ大学のところにある時計台。
DSC02113111.jpg


街はヨーロッパの古き町並みのような場所もたくさんあります。


ヒンズー教徒なのだからかタバコを吸ってる人を殆ど見かけません。
これだけ街は汚いし、禁煙じゃないと思うが。。。

駅の構内で朝飯を物色
やっぱり下痢とかなるんかなぁ・・・
ひとつのスタンドバーでサモサとチキンパイそしてチャイをテイクアウト。
香辛料辛いけどなかなかおいしい♪
DSC02120111.jpg


チェックアウトしていざ観光
(荷物を預かってもらえて助かった

ノンエアコンタクシーを拾ってインド門を目指す。DSC02138111.jpg


インドの国産車らしいが、すんごい古臭い
昔のミニクーパーを少し大きくした感じ。
車内は頭が当たるくらい低いぞ。
DSC02121111.jpg


5分ほど走って到着。

”これがインド門かぁ
DSC02122111.jpg

(歴史的な意味は別のサイトで読んでね)

でかいですDSC02126111.jpg

当たり前だがシティギターそっくりです
mumgateofindia.jpg


すぐ前にはタージマハルホテルがあります。
DSC02123111.jpg


右が新館ね
DSC02124111.jpg


門の中には入れません
DSC02125111.jpg


門を眺めていたらアイスクリーム、風船、写真撮影、みやげものなどの物売りがたくさん寄ってきます
ただイメージとしてあった”人がバーーッと群がってくるようなこと”はありませんでした

ここインドではスタンプコレクターちゃん以外にも手紙を書いてみよう。
絵葉書売りに10枚入りで100ルピーと言われて70ルピーに値切って購入。
(ホントは3枚あればよかったんだが・・・)

インド門の前は船着場になっている
ここから船で1時間行った所に世界遺産のエレファンタ島がある。
チケット売りが寄ってきたので120ルピーのチケット購入。DSC02135111.jpg


一応2階席もあるが屋根なしで暑く誰も上がりません
これだったら100ルピーのこっちで良かったかも。
DSC02127111.jpg


乗り込んだらすぐ出航。
手紙を書いたり景色を眺めていたら到着しました

船着場と検問所みたいなところまでトロッコ列車が連れてってくれます。(片道12円くらい)
もちろん徒歩でも可能だが暑いです。
DSC02128111.jpg


こっちではミネラルウォーターは買わないでおこうと思ったが香港で買ったやつは暑さであっという間になくなり20ルピーで購入。(なんか栓が開いてるのとかあるらしく普通の水道水じゃ腹壊しそう・・・)

みやげ物屋が連なる坂道を上がっていくと石窟への入り口が。
「フォト!フォト!」と、水瓶を頭に乗せた女性が記念写真をねだる。
もちろんお金をとるはずだから無視無視

石窟に入ると山を削って作った像がたくさんありました。
”こりゃぁスゴイ
DSC02132111.jpg

DSC02131111.jpg

DSC02130111.jpg

DSC02129111.jpg


島にはたくさんの生き物がいました。
DSC002006962.jpg

DSC02133111.jpg


みやげ物屋の真ん中くらいに小奇麗そうなレストランがあり、昼には少し早かったが看板に”ターリー”と書いてあったので注文する。
DSC02134111.jpg


これで144円

味は・・・kfjsadigfjsdpfjswfjpwsjfsdjfvskjvsdufpw

ラッシーも注文
DSC002006957.jpg


”やばい氷入りだ!!!”

溶ける前に一気飲み
DSC002006958.jpg

これウマかった♪

またまた船に揺られてインド門まで。
DSC02136111.jpg


観光客やらでごった返しておりました

地図で中央郵便局の場所はわかっているのだがタクシー使わないといけない。
物売りに聞いたらタージマハルホテルの裏にあるとのこと。
親切に、その奥さんが”連れてってアゲル”と。
「お金ないよ」と言ったのだが「英語が話したいだけ」だと・・・
5分ほどで到着し、無事投函。
日本にも1週間で無事に到着したから良かった♪

到着して奥さんに”バイバイ”と告げたのだがオモテで待っていた。
何待ってんの?と聞いたら「家にこない」と・・・

「うん、行く行く

なんてこと言うわけないだろ

何されたもんかわからんぞ

小銭があいにく50パイサ(ルピーの補助通貨。1ルピー=100パイサ)しかない。
渡そうとするが2円にも満たない金額に不服なのか”イラナイ”と去っていった。

再びインド門に戻るがものすごく暑い
日陰はどこもいっぱい。。。

涼みたいので歩いてプリンスオブウェールズ博物館へ(といっても大型扇風機がいくつかあるだけ)
細密画やガンダーラ美術の仏像、シヴァ神像ヴィシュヌ神像などたくさん展示してありました。
日本語オーディオガイドもあって重宝しました。(写真撮影禁止)
DSC02137111.jpg


夕暮れのインド門に戻ってみたら人がわんさか溢れていました。

”もう二度とここへは来ないだろうな・・・”

日が暮れるとみんな一斉に移動しだした。
バスもいっぱい、タクシーはつかまらない。。。

しかたなくホテルまで歩いて帰ることにする。
途中”これでもか!!”というくらいスーパーでお土産買ったが1000円くらいのものだった。

ホテルの荷物を引き上げ今回の目的であるHRCムンバイへ向うことにする。
ポーターに住所を見せタクシーの運ちゃんに尋ねてくれたが先月できたばかりだからか、HRCの場所をしらない
3台目でようやく”向かいにあるらしい”カマラ マイルス シティ スタジオまで行ける運転手がつかまった。

夜のマリーンドライブは大渋滞。
クラクションの大合唱でまったく前に進まない。
30分ほどで到着できる場所に1時間半かかってしまった
ようやくそれらしき場所に到着したがカフェの場所がわからない。
グルグル回っているとHRCのネオンロゴが小さく現れた。

”ココ

表通りからはものすごくわかりにくく素通りしてしまいそう。
パーキングの警備員からこの奥だと告げられ進んでいく。
ようやく大きなネオンが登場
DSC02140111.jpg


角を曲がるとありましたHRCムンバイDSC02156111.jpg


警備員から金属探知機でのチェックを受ける。
やっぱりテロの心配があるんだろうな。。。

通過してドアのところで入場料は250ルピー(1ドリンクチケット付き)を払う
今日はライブがあっているようだ

すぐ右手にあるマーチャンに入る。
期待はしていなかったんだがピンはこれだけ
DSC02144111.jpg


大丈夫

オイラはシティギターコレクターだから

GOやお姉ちゃんピンをご希望された方々残念でした

マロ「ピンいくら?」
店員「540ルピー(1944円)だよ」

マロ「高ぃぃぃぃ~

ヨーロッパ並み(以上)ですな。ロゴピンは少しは安いようだが・・・
こりゃトレードでたくさんGETするっきゃない

レストランの会計もマーチャンでするようでスタッフがたくさんくるがみなさんピンなんかつけていません
逆にこれが功を奏したのかピンバックを広げると食い入るように覗きこんできたDSC02141111.jpg


「おお、これ欲しい、ああ、これもそれも
いい感じですね
「店のピンとならトレードするよ」と伝えたら
「俺の分2本、私は4本」とみんな勝手に店のピンを出してきた(いいのだろうか
こちらが希望するだけのピンをGetしたが、スタッフはまだまた欲しい様子。
Tシャツの値段はピンと変わらない。
店員「とにかく店のものならハリケーングラスだろうがクマだろうが何でもOK」ということになり
Tシャツ5枚にベア3体(ちょっと荷物なんだけど・・・)DSC002006959.jpg


6人のスタッフと18本のトレードすることができました
mumelephantgate.jpg

DSC02145111.jpg


「ゴアは良いトコだぞ。行かないのかゴアゴア」
DSC02143111.jpg


あとボトルオープナーも
mumbottle.jpg


優しいマーチャンのオネエサンが「ビール飲む?タダよ♪」と、マーチャンに何度も持ってきてくれました。DSC02153111.jpg

DSC02152111.jpg


アリガトー

こちらゼネラルマネージャーのマーカーさん
DSC02146111.jpg

日本から2回メールしたんだが返事なし
でもいい人だった

ビール片手で半袖半ズボンの”ホントに一番偉いの”という感じで
マネジャーの上にプロデューサーという人がいた。
「ピン全部交換していいよ♪」だって

でももうお腹いっぱい
これ以上減るとバンコクでトレードできなくなっちゃう
しかし”こんなピンが欲しいんだろうか・・・”というのをたくさん選んでいったぞ

カフェは大盛況。テーブルだけでなくバーには立ち客がわんさか。
昼間アナタタチはどこにいたの?というくらい小奇麗なインド人や欧米人がライブで盛り上がっていた。
DSC02151111.jpg

DSC02150111.jpg

DSC02149111.jpg

DSC02148111.jpg


カフェの営業は01:30まで
日付が変わってもライブはまだまだ盛り上がっていた。
腹減ってきたので席を用意してもらう。(ずーっとマーチャンに入り浸っていた)

ムンバイスペシャルメニューも3つだけありました。
DSC02154111.jpg


だけど「量が少ないよ」ということでチーズバーガーを注文。
アンコールを繰り返したライブも終了。
そろそろ01:30。

楽しかったなぁ。
DSC02155111.jpg


悔やむのはタンドリーチキンが食べれなかったことくらい。

本来、インドに行くのであればデリーに行ったり、タージマハル観にアグラまで行ったり、ベナレスでガンジス川に浸かったりすべきなんだろうが、なにせ家族持ち、なにせ自営業。

いつかリタイヤしてマハラジャ気分で再び。。。




  1. 2006/11/07(火) 17:56:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

GO WEST 3(ただただ移動)

うつらうつらとしただけで余り眠った感じがなく朝6時に起床。
外はまだ真っ暗
7時を過ぎビクトリアハーバーまでお散歩。
だーれもいない。

切手の自動販売機があったのでスタンプコレクターさんへオテガミ投函

”魚釣島は中国のもの”みたいな横断幕。
DSC02106.jpg


前日の新聞には香港の活動家らが島に上陸して訴えるという記事が載っていた。
スターフェリーに乗り込み香港島へ渡ってみる。
昨年は1等に乗ったが今回は2等。50セントしか変わらないが別に乗っている人が貧乏にもみえない。

ビクトリアピークまで登ってみようと思い2階建てバスじゃなくちょっとケチってミニバス(HK$8)乗り場で待つが満車通過で3台乗り過ごす
ピーク店で買うものもないし昨日同様ガスってるからやっぱり中止。

九龍半島に戻り朝飯を物色。
わりかし人が多い飯屋に入りエビワンタン麺を注文。(HK$28)
量は日本のラーメンより少なかったが、麺にコシもありワンタンもおいしかった

部屋に戻って勇気を出しシャワーを浴びる。
というのもトイレの中にシャワーがついていて浴びると便器からなにからずぶ濡れになるのだ。
こんなの初めて

インドへのフライトは14:15。
そろそろチェックアウトして空港へ行かなければ。
最後にカフェの前を通ったがセシリアの姿はなかった

エアポートエクスプレス利用者なら駅でチェックインできて便利です

さよなら香港




CX751バンコク経由ムンバイ行きに搭乗。
出発3日前にまりん君より「その便はドゥバイまで行くからバンコクで待ち合わせするときに遅れなきゃいいですね」とメールが。。。

何ぃ~

遅れを心配したわけでなく、経由便なら大して金額変わらずに最終目的地に行けたかもと少し後悔した。
実はその先ドゥバイ→バーレーンまでフライトは繋がっていた。(AAとの共同運航)
UAEは現在ビザ不要。バーレーンも空港でビザは簡単に取れるようだ。
旅行会社に追加いくらでUAEまで行けたか尋ねると35000円とのこと。
うーん微妙な金額。。。
もちろんこれ以上休むわけにいかないのと発券後だから後の祭り
それより”ヨッシャ、その先クゥエート、更にベイルートまで”と考える自分が怖い
死海にプカプカ浮いてみたい気はするが・・・

9月に開港したバンコクのスワンナープ国際空港に無事到着し機内で2時間待たされる。(タバコ吸わせろ

離陸して3時間半でムンバイへ無事到着。
(めちゃキツイ。この時点で”中東はもう結構”)

外は真っ暗しかも暑い(年間通して最低25度最高35度くらいらしい)
ムンバイ市内にはオートリクシャ(市内まで乗り入れてない)で近くのアーデリー駅まで行き列車に乗り換えるのが安い方法。
20061106130006.jpg


しかし初めて来た土地で不安
空港からプリペイドタクシー(交渉なし定額制)を利用。
エアコンタクシーで450ルピー(1620円高い
エアコンなしなら300円くらい安い。
運チャンの話では1時間くらいとのこと。

HRCムンバイはWorliという場所にあり空港と市内中心部の中間くらいの場所。
今晩はとりあえずホテルに直行して明日たっぷり行くことにする。

空港を一歩でると町は街灯も少なく暗い。
でも人はウヨウヨ動いている。牛も道路にたむろってた。
時間は夜の9時前だが車は大渋滞。
日本でいえば3車線くらいのところをラインもないからか5車線くらい作って通行している。
運転はめちゃくちゃ荒い
たぶん大阪や博多の比じゃないはず。
強引に突っ込んでいかないと入れない。
カーチェイスをするかのように進んでいく。(マジ恐い)

”この辺がWorliだよ”と運チャンが教えてくれたがそれらしき建物がありそうにない。だいいち、HRCがありそうなエリアに見えないほど町は汚い。
ハジ・アリ廟のモスクが右手に見えてきた。(夜なので昼間の借りモノ)
haji-ali--mosque.jpg


そろそろホテルがあるマリーンドライブへ差し掛かる頃だ。

今日のホテルはシーグリーンホテル
希望したホテルに予約を入れたが満室だからとその近くで紹介されたところ。
シングル1泊7500円はインドの物価からしたらものすごく高いかもしれないがサルベーションアーミーやYMCAのドミトリーに泊まる勇気はございません

はぁー、移動で今日は疲れました。
シャワーを浴び洗濯をしてエロそうでエロくないインド映画を見ていたらいつのまにか

  1. 2006/11/06(月) 13:02:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

もうひとつのPINAPALOOZA

20061104141124
今日は福岡店で九州コレクター三人でまったりと♪
  1. 2006/11/04(土) 14:11:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GO WEST 2

携帯版からは重くて画像が開けないかも・・・

昨年同様のルートで福岡→台北経由→香港行きのCX511便。
DSC002006961.jpg


まさかキャセイに今年も乗ると思わなかったのだから昨年は作らなかったマイレージカード。今回アジアマイルスというカードを作った。(もちろん無料)
同じコースをもう1回乗ってもまだ香港から脱出できるだけ貯まらないのだがね。
ワンワールドメンバー利用しないんよねー。。。

台北で一服し無事予定通りに香港到着
昨年はその日のうちにバンコクへ飛び立ったが今回はすでに今日のムンバイ行きが出発したため一泊することを余儀なくされた。
まあ色々楽しみましょう

エアポートエクスプレスで九龍駅まで行きシャトルバスで尖沙咀のペニンシュラホテルで下車する。
今日の宿は重慶大厦(チョンキンマンション)
ホテルじゃないなゲストハウスだな。。。
ccmm.jpg


わざわざ安宿に泊まらなくても・・・まぁ”深夜特急”の読みすぎです
客引きなのか入り口にはインド人やアフリカ人がたくさんたむろっている。
ちょっとでもキョロキョロしそうものなら声がかかりそう。
すかさず奥へ入ってみる。
中は迷路のように入り組んでる。チョンキンマンションはグランドフロアは同じだがABCDEFといくつかのビルの共同体となっている。

予約したのはB座の3階にあるドラゴン インというところ。
エレベーターは奇数用偶数用と分かれている。
客引きのおじさんが奇数は右側だと教えてくれた。
エレベーター前はすごい混んでいる。
上りはいいが下りは3階だから乗れるんかね。。。

3階に到着。真向かいはレストラン。
受付に行くと中国人の老夫婦が出迎えてくれた。
DSC02108.jpg


主「で、何泊するの?」
マ「1泊だけ・・・(予約するとき伝えてるやん)」
シャワーなし(HK$160)とシャワーつき(HK$170)あとデラックス(HK$200)をみせてもらい、シャワーつきの部屋にした。(2720円)

部屋はB座から一旦外に出てこんなところを通りD座へ
Gメン75で見たような光景・・・
DSC02105.jpg


マンションの入り口はピンバックの幅しかない!!!
カニ歩きで通らねば
DSC02107.jpg


安いけど息がつまりそうな部屋。
(ベットの上にあるのが今回の装備)
DSC02102.jpg


まあ1泊だから我慢しましょう

夕方になりHRCへ急がねば。
徒歩5分くらいの距離かな。
DSC02091.jpg


昨年ピーク店でトレードしたセシリアちゃん
DSC1027010377s.jpg


”今年も行くよ”とメールしたらシフトを教えてくれトレードすることになった。
バレンタインピンを持ってきて”と出発前日に伝えられたが、自分のバックにはストックホルムのバイキング姉ちゃんがひとつあるだけ
まあ他にも可愛いのあるからその中から選んでもらおう。

入り口すぐのマーチャンに彼女はいた。
DSC02092.jpg


すぐに誰か思い出してくれて嬉しかった
早速ピンを見せ合い4本トレード。

へぇ~ピーク店のシティギター新しくなってんだ
ピークタワーは完全リニューアルしたのだろうか。。。
peak2006.jpg


アリガトまた後でね
DSC02097.jpg


写真撮ってくれたスタッフ
DSC02096.jpg



2回のカフェに上がってバーに陣取ると無料のパソコン置き場がトイレへ行く通路のところへ移動されてた。
勘定済ませ持って移動。(ビールはバドの小瓶で約800円。高すぎだろ

携帯に入ってたメールの返信などをして時間をつぶす。
ジョニー驚いてたな

仕事上がりのセシリアが来てくれ、昨年イレンとトレードしたと話したらそろそろ勤務だからとスタッフルームから呼んで来てくれた。
彼女はね・・・(昨年分参照)
セシリアが横で見てるからか、今回はふっかける事も売るということも言わず、そしてなぜか香港やアジアのギターケースを欲しがった。
こっちもアニバやハロウィンを選んで3本トレード。
アリガト(このジャージにメガネ姿。どこかでみたような。。。
DSC02100.jpg


2本しか持たないスタッフが「1本交換してくれよ」と寄ってきた。
希望がギタコレページだからどうぞどうぞ(一応”何に変わってもOKピン”を20本借りてきた)
DSC02101.jpg


楽しく過ごせました
またね~
DSC02098.jpg



カフェを出ると時間は夜の8時になろうとしていた。
ビクトリアハーバーに到着すると香港島で行われるシンフォニー・オブ・ライツを対岸から見ようという人でごった返していた。
雨は降っていないがすごくガスっててせっかくの夜景がぼやけているのが残念。
ただ光のショーは素晴らしかった。symfony06.jpg

symfony05.jpg


13分のショーを終えるとみなどこかへ消えていった。

まだ香港に到着して何も食べてない。
鳥あんかけ丼(失敗、明日からしこたま食べるカレー味だった)をテイクアウトして部屋で食べる。
2本で400円しない500ミリのバドを飲み干し就寝zzz

さあ明日はインドだ



  1. 2006/11/02(木) 15:25:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はぁ、、、とうとうハワイ州も公共施設等は禁煙なんですね。

カフェでも吸えなくなって困りましたな

旅日記の続き
ああ、ミクシィで読んでね♪(笑)

今日は白チームの最終戦。
あっという間の今シーズンでした。
帰国してからは断酒してましたが今日は飲むぞ
ホントはギタコレと会う予定にしていたが彼は”はやり目”に感染したようで隔離されとります。(お大事に

オイラもコレラやマラリアの潜伏期間が早く無事に過ぎることを祈っております



  1. 2006/11/01(水) 10:31:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

mallory

10 | 2006/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search